新着記事
WWF(世界自然保護基金)ALIVE(地球生物会議)
そらべあチームマイナス6%セーブ・ザ・チルドレン

2007年02月24日

とか書いてみるの♪(BlogPet)

間は、外国の方(確認未済)
が実際に扮し、子供は実に正直ですね
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「豆奴」が書きました。
posted by inazo_ at 11:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

背景や(BlogPet)

今日はネットで背景と広いサンタをBLOGしたかった
背景にサンタさんが飛び交ってますね
ネットで背景と、背景など飛び交ってますね
今日はネットで背景と、背景や、背景や、背景など飛び交ってますね
今日はネットで背景と、背景など飛び交ってますね
今日はネットで背景とサンタや、背景など飛び交ってますね


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「豆奴」が書きました。
posted by inazo_ at 11:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

第58回さっぽろ雪まつり(2007)

只今、札幌では、雪まつり開催中です。

街を歩いていると、全国、いや、全世界の言葉が飛び交っていると言っても過言ではありません。
斯く言う私も、昨日、休日出勤だったので、ちょっと寄ってみました。

(記事中の写真はクリックすると少しだけ大きく見られます。)

雪灯りの小路 070210_1914~0001.jpg 氷の灯籠

今まであったでしょうか?
12丁目の市民雪像会場の両脇に、雪灯りの小路(確か…)なるものがありました。
この写真では分かり難いと思いますけど、綺麗でしたよ。

12丁目のつきあたりまで歩くと、こんなのもありました。

雪灯り(ハート) 灯籠

このハート型の中に入って記念撮影している方、後を絶たず…。



それでは、雪まつりですので、そろそろ雪像の写真を…。
皆さん大雪像に注目されるでしょうが、それは、コチラでごらん頂くとして、変人の私はあくまでも小雪像に拘ってみたいと思います。

まずは、国際雪像コンクールの優勝作品から。

070210_1917~0001.jpg

龍の舞(香港)
活力に満ち、大空を自由に舞い飛び回る雄々しい龍の姿は、益々繁栄を続ける香港の姿に重ね合わせることが出来ます。

こちらは準優勝作品。

070210_1916~0000.jpg

2007日・タイ修好120周年(タイ)
1887年に日タイ修好宣言が調印され、2007年9月26日で日本とタイは修好120周年を迎えます。雪像は両国の子供がそれぞれの国技である‘相撲’と’ムエタイ’に扮し、手を取り合い更なる交流、友好を願う様子を表現しました。

どちらも素晴らしい作品ですが、いまいちパッショッンに欠けます。
そんな中、私のツボを刺激した作品はコチラです。

070210_1919~0001.jpg

あまりの迫力に、どうやっても正面からはカメラに納まり切りませんでした。
唯一この場所からなら全体像が拝めます。

070210_1920~0001.jpg

題名は、瞑想する仏陀(インド)。
微妙な目線が私のハートを釘付けにしました。



企業とのタイアップと申しましょうか、雪まつりはたくさんの企業に支えられております。
そんな大人の事情的雪像で、私が気に入ったものをご覧下さい。

070210_1927~0002.jpg

ミスタードーナツのキャラクター、ポンデライオンです。
このキャラ、すごく可愛いですよね。
因みにヒツジ好きの私は、仲間のフレンチウーラーが特にお気に入りです。

後ろ姿も。

070210_1928~0001.jpg

雪像製作者の皆様、四方八方手抜きなくご苦労様です。

どん神社なるものもありました。

070210_2008~0001.jpg 070210_2010~0001.jpg

鳥居をくぐると大きな絵馬がありましてそこに願い事が書けるようになっているようです。



ここでちょっと一服。

雪まつり会場には、食のコーナーもたくさんあります。

070210_1950~0001.jpg 070210_1951~0001.jpg

皆さん、寒い中、美味しいものを食べております。

これは、金スマでしょ、そうでしょっ!

070210_1940~0001.jpg 070210_1941~0001.jpg

お店はもうクローズしてました。

今回、私が気になったものはこれです。

ジャーマン・アーモンド・ショップ

070210_1958~0001.jpg

ドイツ人の方(確認未済)が実際に売っております。
ここら辺一体に、アーモンドの良い香りが漂っておりました。

さて、ジャーマンアーモンドとはどういうものなんでしょうか?
無知な私、見たことがありません。
直訳でドイツのアーモンドであることしか…。
とにかく前進してみました。

070210_1959~0001.jpg

うまそう。
アーモンドをチョコか何かのパウダーでコーティングしているようです。
買ってみよ、と、思ったのですが、お値段2000円。
微妙…。
よく考えてから買おうと思います。
と、いいつつ、これを書きながら食べたくなってしまいました。
最終日にもう一回いって買ってこようかなぁ、と、思っている次第です。



突然ですが、残念なお知らせです。

私の可愛いヒツジさんが、ジンギスカンとなって皆さんに大人気のようです。
老舗中の老舗、松尾ジンギスカンさんの露店は大流行。

070210_1952~0001.jpg 

皆さん、ジンギスカン好きですね。

070210_2018~0001.jpg

こちらのお店では、ジンギスカン饅頭が売り切れです。
本当に、悲しいお知らせでした。



ブルーな気分を引きずりながら、いよいよ私的メインである、市民雪像の写真をご覧下さい。

まずは去年話題のキャラクターの雪像です。

やわらか戦車 070210_1944~0002.jpg

ネットで人気のやわらか戦車 と デスノートの死神リューク

070210_1932~0001.jpg 070210_1935~0001.jpg

桜塚やっくん に イナバウアー

因みに、桜塚やっくんの前では、皆さん、恥ずかしいといいながら、雪像と同じポーズをとって記念撮影をされていました。

去年、北海道はスポーツが大盛り上がり。
ということで、こんな雪像もありました。

070210_1933~0001.jpg 070210_1929~0002.jpg

日本ハムの新庄&森本選手 と 駒苫のマー君
似てるかどうかの発表はここでは控えさせていただきます。



ここら辺でまた一服してみましょうか。

070210_1931~0001.jpg

全然関係ないですけど、可愛くないですか?
キリンのショベルカーです。



さていよいよ私が フッ と一笑いしてしまった作品を紹介します。

リラックマさん
070210_2001~0001.jpg

去年もここで、リラックマの雪像で盛り上がった(?)ような気がします。
今年もまた不思議なリラックマの誕生です。
しかし、注目すべきはこのリラックマさんの"さん"の部分です。
リラックマではないのではないでしょうか?
看板のコメントからして、どうやらこのサークルに実在する方の様です。
リラックマの様なだららんとした方がいるのかもしれません。
だからかわいくないなんて言わないで下さいね。

水曜日のカレー
070210_1946~0001.jpg

タイトルが気になって近づいてみました。

070210_1946~0002.jpg


そうですかぁ、寮の水曜日の夕食はカレーなんですね。
へぇ。

モンゴルの帽子
モンゴルの帽子

モンゴルの帽子のみに着目した作品です。
確かに芸術的な形をしていますからね。

かじった林檎
070210_1945~0001.jpg

手抜き…ではないですよね。
看板のコメントからして、なかなか哲学的な雪像のようです。
しかも、リンゴ・スターだなんて…。(かけてる、かけてる…)

それでは、今回、私がこの雪まつりで一番印象に残った雪像をご紹介しようと思います。

あまりの衝撃に気絶しませんように…。

胸に水をかけて下さい。

胸をポンポンとあざが残らない程度に叩きましょう。

大きく深呼吸をして下さい。

なんならラマーズ法を取り入れても結構です。

ひー ふー み〜。

違いますか?

では、準備はよいでしょうか。

いきますよ。

もう1回だけ、深呼吸しましょうか?

しつこいですか?

そうですか。

では、では、本当にいきますよ。

それっ。

070210_1244~0001.jpg

これは、一体…。
何だと思いますか?

看板を見てみましょう。

070210_1244~0002.jpg

富士山は、外国の方にも憧れの存在であるようです。

この写真を撮っている間、多くの大人達が見て見ぬ振りをしていきました。
しかし、子供は実に正直ですね。

「何コレ?富士山?富士山かなぁ?」
「富士山なの?これ?」

富士山です。

はい、問題も解決したところで、
覚えてますか?
去年もここで雪まつりの紹介をした時、毎年ある、という雪像の事を…。

やはり、今年も1体ありました。

ご存知、タモさんです。

070210_1241~0001.jpg

昼のタモリとくれば、

タモリ

そうです、夜のタモリです。コンバンワ。

必ずあるといわれる、タモリの雪像。
これから先も、この目で確認していきたいと思います。

おっと、忘れるところでした。

以前から応援していた札幌のキャラクター、テレビ父さん
ついに、雪像がお目見えしました。
涙、涙…。感動です。

見よっ、この晴れ晴れしい姿を。

テレビ父さん 070210_2024~0001.jpg

テレビ父さんがんばってます。
テレビ塔の付近にはこんな案内板も。

070210_2021~0001.jpg

家族総出でがんばってます。

こんなものまでありました。

070210_2025~0001.jpg

ええぇぇぇぇっ、テレビ父さんの福袋!
2000円と5000円の2種類。

「テレビ父さんの福袋、大変お得になってます。」

お姉さんの誘惑の言葉につい…。
待て待て、今月は買うものがいっぱい。
よ〜く考えてからね。
皆さんには、迷わずお勧めしますがね。

と、それでは随分と長くなってしまいましたので、この辺で。
残り1日となってしまいましたが、札幌の一市民として、観光客の皆様には是非この雪まつりを楽しんで頂きたいと思います。

では、私は、また明日も休日出勤…。トホホ…。

070210_2014~0001.jpg 070210_2015~0001.jpg 070210_2017~0001.jpg
posted by inazo_ at 11:47| ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ここへblogしたかった(BlogPet)

きょう豆奴はblogしたかったみたい。
ここへblogしたかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「豆奴」が書きました。
posted by inazo_ at 11:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

豆奴が撮影したかもー(BlogPet)

きょう豆奴は、気合っぽい撮影したかったの♪
きのう、ここに撮影するはずだった。
inazo_の手を撮影すればよかった?
inazo_でイルミネーション撮影したの?
豆奴が撮影したかもー。
inazo_で撮影♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「豆奴」が書きました。
posted by inazo_ at 11:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。